経営理念

経営理念

お客様に喜んでいただき、社員が喜ぶ企業であること。
私たちはお客様に喜んでいただくことを最優先に考えます。また、お客様のお客様にも同様の思いで仕事に取り組みます。お客様の喜びは私たちの喜びです。全てのお客様に喜んでいただけることを目指します。

そして会社にとってかけがえのない社員の喜びもまた同じように追求します。社員が幸せを感じてくれる会社でなければ、お客様に喜んでいただける仕事ができるわけもなく、会社の使命を果たすこともできません。

お客様の喜びと社員の喜びの実現が私たちの判断基準です。

ミッション

「売る力」を提供させていただくこと。
私たちオルセルが社会に存在することのできるのは、お客様に「売る力」を提供させていただくことができるからです。「売る力を提供させていただくこと」が私たちの唯一の存在理由です。お客様の心のこもった商品・サービスを世の中に届けたいという思いのお手伝いを、私たちは全力でさせていただきます。

売れない。手間がない。やり方がわからない。一緒にやってくれるパートナーが欲しい。
お客様と、お客様の思いと夢と希望が詰まった商品やサービスに、最高の技術と情熱を持って、売る力を提供させていただきます。

※ 社名「オルセル」の意味
オルセルは全ての「all」と「sell」の売る、を組みわせて作った造語です。お客様の商品が全て売れて欲しい、売る力を全てつけたい、社員全員が売る力を身につけてほしい、売ることに困っている方たちを全てお手伝いしたい、という思いを込めて社名にさせていただきました。社名に込められた思いを私たちはいつまでも忘れずに、邁進してまいります。

ビジョン

日本一、売る力を提供できる会社になります。
日本には素晴らしい商品を持っておられる会社さんがたくさんありますが、それを売ることができずに困っておられる会社さんが多いのもまた事実です。よい商品が必ずしも売れる商品であるとは限りません。商品の良し悪しと売れるか売れないかということがイコールでないことは往々にしてあるのです。

私たちは日本一、売る力を提供することでクライアント様やエンドユーザー様に喜んでいただけるような道を作ることができる会社になれるよう、誰にも負けない努力をし続けてまいります。